読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妹は52歳

本、アニメ、ゲーム感想など。他に恋愛、婚活、ファッション雑談します(*゚▽゚*)

電波男感想2不倫はサブカルチャー

一般書籍 オタク論 恋愛


電波男感想1 グチるみさき先輩 - 妹は52歳

1の序論では感情を吐き出しただけでしたが、
ちょっと今回は踏み込んでみます。

私の批判は、要は「みさき先輩と結婚しているのに他のヒロインとHするのは不倫では?」という事です。

本田透氏とみさき先輩は、むしろ「萌えヒロインと添い遂げるのはすごく大変」の例になっています。
羨ましくない、逆説得力です。何かまだ現実の女の方がマシじゃない??


著者はゲームのヒロインも生身の女の子も一緒と言います。
一見優しい意見に聞こえますが、実際は一般市民とは比べ物にならない位非情なものです。


女子学生ながら、1万円程度で売られているヒロイン。
ある年上の男性と結婚し、彼のトラウマを癒す。
しかし夫はお金もいれないし、家事もしない、子を宿す事もない…
また、結婚後も何人もの美女を買っている。

そして何より自分との関係を真実の愛とのたまうのだ。


いやね!実際はONEのみさき先輩はオレの嫁!新作のKanonも買った、
風俗より安く済んで嬉しいな、ってだけなんですけどね?

現実では恋愛ゲームを同時に何本プレイしたって何一つ悪い事はありません。
誰も傷つかないどころか、製作者が喜びます。

ただし、本書で「俺の脳がどう感じるかが大事!」と述べている通り、著者はリアルを重視していません。

著者の脳で生きるみさき先輩は、主人である本田透氏が他のヒロインと犯るのを喜ぶのでしょうか?

私はONEやった事ないのですが、おそらくみさき先輩がNTRプレイを喜ぶキャラクターには思えません。
何故なら著者は下級生2のたまきんを非難しているから。


著者は自称特に裕福でもないキモメン(グラサン写真からはそんなブサに見えないけど)です。
オタクは優しい!とか主張するから、?へーって思って読んでたら、
根拠が「DQNみたくレイ○しない」くらいでやたらと優しさのレベルが低っ!って驚いちゃった。
殆どの男はレ○プしないよ!って。

せめて不倫しない程度の、一般男性の最低限の愛情くらい与えても…と思いました。

感想1でダラダラと「著者は異性に対する思いやりが欠ける」と書きましたが、
ちょっと現実/虚構の女性に対する意見をまとめてみます。


まず、口が臭ぇとか肌が荒れてるとか、
ましてや女子高生でない女性などは対象外である。
それでいてFカップのつり目で運動神経の良い女性が無償の愛情をくれるなら養っても良い。
つってもストーカーや腐女子は嫌。

ゲームのヒロインが、現実の自分の腹を満たすような食事を作ってくれない事が不満である。


前者は良いとして、後者です。

著者は現実ではとても無理なすばらしい女性に出会っても、利便性に不満を感じているわけです。
便利さと真実の愛って真逆ではないでしょうか?本当に愛していたら掃除なんて俺がするよって自然に思いますよね?

絵であるみさき先輩は部屋を汚す事ができませんが、
せめて麻枝大先生に全財産寄付しようとか、愛している人には「何かしてあげたい」と思うのでは?


結局、著者は最後の方で言うのが、
「無料で家事をしてくれるメイドさんが欲しい」

無料で家事してこそ本物って言うけど、本当のメイドさんは給料貰っています。
彼の理想を体現するなら、散々本でボロクソ言っていた「現実の妻」が一番近い
何だかんだ現世利益を捨てられていないのだと思いました。

こんな事も言っています、
「みさき先輩が第1の正妻を理解する女となら結婚してやっても良い」

本田氏は現実の女性に相手にされなくてみさき先輩だけが優しかった~って凄く感謝しているのに、
それでも「現実で、一生傍にいて家事等をしてくれる異性」が大事なんだって、
悲しくなってしまいました(´;ω;`)


確かにみさき先輩はご飯を作ってくれない役に立たない女性です。
ゲームのエンディング以降のエピソードが更新されない、退屈でもあります。

また、そもそもプレイヤーの事を愛さないというのもあります。
ガチオタが超感情移入しながら選択肢を選んでも、
購入後即改造して回想を開いても、同じように股を開きます。
客各個体として認識して選ぶ事は全くありません。だから安い代わりに便利でない。

(著者はエロゲの方が風俗嬢より安くて真実の愛とか言うけど、
むしろ安い金で済まそうとする方が相手に敬意がないような…)

でも、現実で亡くなった配偶者をずっと想い続ける未亡人だっています。それと同じですよね?

本田氏はエヴァ廚らしいですけど、
碇司令とかオタクの純愛のお手本じゃないですか。
死んだ嫁に会う為に人類滅ぼす位ですから。嫁と同じ顔の女子中学生隣にいるのに。

別に滅ぼさなくて良いけど、不倫している分際で真実の愛とかちゃんちゃらおかしいんです。


で、何故著者が奥様を真に愛せないかというと、それは「オタクだから」が一番考えられます。

正確には女性経験が少ないから、です。
そもそも現実の女性が憎いからオタクなので当然ですが、
ゲームのヒロインを本物の女性として愛するのに支障が出ている。
1度も自分に相応の彼女が出来た事がない為です。

まず、オタクと一般人の違いは「そもそもFカップ美女に家事して欲しい」と言わない事です。
人並みに恋愛をしてくれば、自分では美女が釣合わない事が分かります。
もし万一美女と付き合う事が出来れば物凄く大事にするでしょう。当然掃除は自分がします。

ゲームのヒロインは何千円かで容易に手に入ります。
つまり、美女の価値が低い!著者が本書でおっしゃる通りです、風俗嬢を買うよりもゲームは安い。

囚人が出所後目が肥えてしまうのと似た現象だと予想します。
テレビに出てくるようなタレントばかり目にするせいで、街行く一般女性が超ブスに感じるのだそうです。


著者は自称:発達障害でキモメンでオタクで特別裕福でも若くない男性だそうです。
なら本当は同じくコミュ障オタクのブスの女性でイーブンな筈。
それを認識する機会があれば、心優しい女子学生の妻がどれだけ出来た妻かわかったと思うのですが。

私は思うのですが、現実の男性ってみんなリアル彼女の為に頑張ってて超大変に見えます。
別にゲームのヒロインみたく可愛いわけでもない彼女に凄く優しいでしょ?

本田氏がみさき先輩に尽くした事ってゲーム買うのに1万円払った位なんじゃないですか??
地雷で有名な鶯谷デッドボールが2時間でそれ位だそうです。ONEは2時間じゃ終わらないからそれ以下じゃないのかな…

宗教の話も出てくるけど、信者は神と結婚しようとしないよね。
ただ、祈ったり何かを食べなかったりして勝手に信仰して別にセ○クス出来るわけでもないのに、愛するよ。

私はエロゲーマーの中でも、ヒロインは絵だと考えるタイプです。
だから著者が楽しかったらそれでいい。
ただ、1万円払って不倫し放題で「真実の愛」呼ばわりは世の男性に失礼かと…

いつもありがとうございます。よければよろしくお願いします。

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

ごめんなさい、次で最後(>_<)多分…