2円足りない

本、アニメ、ゲーム感想など。他に恋愛、婚活、ファッション雑談します(*゚▽゚*)

ディズニー好きロマンチック女子にオススメランスシリーズ

祝ランスシリーズ完結!

えらいロマンチックな終わり方で、ランスらしくて良かったですね~。

ジャンル的にはハードめ美少女ゲームであるランスですが、
軸のストーリーはディズニー映画ガチ勢の私でも唸る程の純愛ベースで乙女チック。

いざという時はやる、癖のある主人公の成り上がり英雄譚、
特にピンチのヒロインの元に駆け付けるのが好きな方にはおすすめします。


まず簡単なあらすじですが、
ランスシリーズは基本的には神話です。

この世は創造神たるクジラ神が作りしシムシティで、
生き物は遊ばれる為に存在しています。

苦しむ姿が見たいからと災いを起こしたり、
飽きたからと種族を滅ぼしたりと神が勝手しています。
ただ、下界の生き物たちは全くそれに気づいていません。
これが前提。

そして現在のメインプレイヤー種族は人類。
人類を苦しめる用の上位互換の生き物魔族に頭を悩ませますが、
現状何とか耐えています。

主人公であるランスは人間の冒険者で無類の女好き。

この女好きというのが半端ではなく、本当に女が行動指針です。

国の危機とかより自分の女の安否優先、
女のピンチとあればとんでもない強敵に立ち向かいます。

これだけ聞くとかっこいいヒーローなのですがそんな事はなく、
女の子を騙して自分のものにしたりもします。王女欲しさに大事な砦を壊した時はたまげました。
善悪関係なく女性に対するバイタリティが半端ない。

本シリーズは10+α分のナンバリングがあり、
一応それぞれ各メインヒロインの話は完結するようになっています。

大抵美女の噂を聞いてやってきたランスがその子の事情に突っ込むついでに国家や集落の問題を解決するという話で、(大抵美女が国の中心人物なので)
前半胸糞悪いのもありかなり爽快です。

それを際立たせるのが、このゲーム主人公以外の男の魅力が極端に薄く描かれているんです。

純粋に極悪非道なタイプ、
優しいイケメンだけど前代未聞のピンチを逆転させるダークヒーローランスにお株取られるタイプしかいません。俺の天下!

特に印象に残るのが8のクルック―。

クルックーは家柄の良い美女尼さん。
ある司祭に狙われていましたが、ランスにお手つきされます。

その際彼女の身体的障害が見つかりますが、ランスは「個性の1つ」位に言います。
ランスは自分的にイケると感じる女性ならば、身分だの障害だのの訳アリ全く気にしないんですね。

その後司祭に処女喪失と障害がバレて、司祭はブチギレ。
クルックーは死ぬような輪姦を受けてボロボロになりますが、ランスが助けに来てくれて難を逃れます。

クルックーは元は別に司祭もランスも好きではなく、ランスに処女あげたのも取り入る為でした。

でもさすがに命を助けて貰ってからはランスを特別視するように。

情緒に乏しかったクルックーがランスとの接触により自分の罪を反省したりと成長していくストーリーはいいですね!

また、彼女僧侶の中で世界一偉いんですよ。

ランスはエピソード毎にそこの国の問題を解決しその姫を惚れさせるんですが、
大陸中の美しい権力者侍らすのは正直堪りません。
ストーリーの壮大さにもかっています。


もう1つのポイントは、女侍らすランスには不動の大本命がいる事。

ランスはハーレムの女達を可愛がりますが、奴隷のシィルは別格です。

いつもえばり散らしていますがシィルのピンチには目の色変えてやって来ます。

ゲームシステム的にもシィルを死亡させてしまうとゲームオーバーかバッドエンド直行になる位。
大抵美女なら性格悪くても許すランスですが、シィルに手を出した場合だけは超狭量です。
美女を殺すランスなんてプレイヤーにとってかなり意外に写る筈、特別なのだとよくわかります。

ツンデレが心底惚れた女にはめっぽう弱いのは王道萌えですよね。

これは他のハーレム員の女性も端からその認識してなので、(常に連れ歩いていますからね)
あまり悲壮感やドロドロはありません。

てかぶっちゃけこのシリーズ、どこからやっても国のピンチの伴いシィルもピンチに陥るけど助けて解決したらシィルとまた旅に出る~みたいなのの繰り返しですしね。
10のオチも当然シィル。

良かったねーーーーー!あれ良かったね!

ランスの最大のピンチに、心を溶かすのはシィルしかいないんだね!
詳しくはプレイしてみて欲しい!これ本当ディズニー映画と張るでしょ、こんなファンタジーラブラブ。


で、なら興味持ったらまず何がおすすめかですが、
やはり戦国ランス(ランス7)でしょう。

 創造神関連が出てこない等、売りである壮大な世界観を生かさず話のスケールが小さい7。

大国をドカンと救っていた今までと違い、小さな島国で家族や友情について狭く濃く描かれているのは逆に入門に向いていると思います。
基本7からの新キャラ中心に進みますしね。

2千円という値段は破格です。半年から1年は遊べます。

ハマるシステム、少し切ないけど前向きなストーリー、美しい絵。
公式サイト見てピンと来たら是非是非!おすすめします。04パッチ当ててね。


逆に世界を救う大英雄ぶり見たいなら、ゼス崩壊(ランス6)がおすすめです。

ひゅうう!パッケージ画像もかっこいい!

変人扱いされてる一介の冒険者が悪知恵とガッツで大国を救いヒロインも救い、というランスのカタルシス詰まっている6。
回避不可な胸糞展開もそんなにない筈だし…戦国はちょっと切ないシーンもあるからね。

こちらも2千円。あり得ない価格破壊。
安いと思ってナメてかかったら何十時間も拘束されるので受験生などは注意です。

シリーズ全般に言える事ですけど、特に前半は胸糞展開が多くて絶対奴を××してやるみたいに思っちゃってつい進めちゃうんですよね~。


もし…もしもう滅茶苦茶興味持ったという方がいたら、
鬼畜王をおススメします。無料配布中です。

アリスソフト アーカイブズ

シリーズファンに一番好きなの聞いたらこれを挙げる人が一番多いと思われます。

リーザス、ゼス、ヘルマン、自由都市という人間の大国を制圧し、
秘密に包まれたエルフの森を探検し、
人間界侵攻を狙う魔族を追い返し、
災いを起こす神に会いに行く。超超大作。

これ程壮大な物語は、ちょっと他では思いつきません。
海賊王になる漫画位でしょうか?

難易度が高い(フラグ管理が難しい。攻略見ずじゃそうそう狙ったキャラを仲間にできない)、
残虐要素あり(何せフラグ複雑で避けるのが困難)、
そもそもWindows10で動作保証なしなのが辛いですが…。リニューアル版を作っているとかいないとか…期待!

鬼畜王ランス:攻略 [アリスまとめ]


個人的にはランス5Dも好きです。

アリスソフトオフィシャルダウンロードストア

恋愛要素強めで、メインヒロインのリズナを助けるだけの話なのですが中々ハートフルでいい!

男性に騙されて呪われたお城に閉じ込められている美女リズナ
リズナの天然入った性格、不幸な境遇とエロい体がまず良いし、
散々男に搾取されてボロボロな所を良いはにわのオジサンが親身になって回復したのも良い。金髪に袴の和洋折衷もいい。

美女、しかもランスが好みそうな大人しく従順で弁えたタイプであるリズナ相手ならまず無償で助け出してくれただろうに、
よりによってシィルを貶めようとした事で見限られてしまうのは何とも悲しい。
はにわの、男を信用するながランス以外なら適切な助言でリズナを真に思いやった結果だったのが分かるだけに…。

結局リズナも何とかなって、でも結局はシィルというこの流れ、
短くてコンパクトに読後感よくまとまっていて凄く好きだな!

数人しか出てこない全部オレの作業エンドロールも笑えるし。
いや笑えないけど。


これを読んで「1から順番にじゃダメなの?」って思った方いるかもしれません。

良いっちゃいいけど、ランスの面白さってのは魔族が出てくる3からかな。
キャラの初登場時知りたいケースは1や2もいいと思います。※2はアリス2010収録。

 1-3は無料配布オリジナル版とリニューアル版があるのですが、
オリジナルは古すぎておそらく殆どの人のパソコン対応してない、
リニューアル版はまだ廉価板出ていない、で入門おすすめからは外しました。

8は色々あるけど、分割商法で追加ディスクが必要なのが取っつきづらいかなと。
あと既存キャラが多い。

9はライターを追加した事でランスらしさが薄れたのがネック。
ランスなりの理論ではちゃめちゃやったけど大団円、というのが従来のパターンでしたが、
9のランスはまともすぎ。
ぶっちゃけ9が一番好きじゃないかも。

10は既存キャラばかりなので、ここから始めてもよく分からないと思います。あんま細かい事気にしない人なら…。

でもせっかく温めてられてきたvs魔王、vs勇者、vs創造神のシリーズファン待望展開なのに勿体ない!
せめて6か7か8のどれか1つクリアしてからが良いです。

言いたい事まだあるけど、とりあえずいったん締めます。 各ナンバリングの感想は後日!