読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チョベリバ

本、アニメ、ゲーム感想など。他に恋愛、婚活、ファッション雑談します(*゚▽゚*)

学園ハンサム拓也のエロオニギリぶりについて−BLゲーの幼馴染が主人公に惚れないわけがない−

拓也ルートの告白後、ちょっと妙な暗転してその後優ちゃんに指摘されるシーン。
あれってやっぱりSEXYしたのかな。
私は他のキャラはキス止まりOKだし、手をつなぐだけで終わる志賀君ルート和んで最高!って思ってるけど、
拓也は何かSEXYしててもいいな。

人を好きになる理由には大きく分けて環境〔親密度〕と人間性がありますが、
学園ハンサムの中で拓也だけが後者です。
他キャラは比較的主人公とイベントをこなすと段々主人公と同程度のタイミングで好きになっていく感じなのでほのぼのラブリー色が強いですが、
主人公が拓也を意識していない段階で早々と主人公に友情を越えた想いを抱いてしまっている拓也ルートはもっとハラハラドキドキしました。

拓也は、7年振りの再会直後に「能天気で頑固で負けず嫌いでまっすぐ」「いい奴だし男らしい部分もある」な所が昔と変わっておらずそこが好ましいと言っています。
昔から友人として大好きではあったようですが、あの鮮明な寝言?で、
「再会時に格好よく成長していて衝撃だった」「それから会う度にドキドキするようになってしまった」と言っています。
唯一攻略対象が主人公のどういった面が好きかを描写しているシナリオですね。

そのシナリオ担当するのがよりによっておバカが売りの拓也というギャップも激燃えです。
あの0点取っても全く気にしない拓也が、主人公に対する劣情と友情を壊したくない気持ちを天秤にかけるという難問に直面し、
真剣に思い悩む余り授業中に白目をむくなんて…。
そんなんだから0点取るんだろ!
ラブレターという表現方法も、ちゃんと言葉を考えて伝えたい、って意思が見えて可愛いよ…。

5教科5点の学園屈指の天真爛漫おバカちゃんで、
好きな子の為にクリスマス演出やラブレター文面考えたりアプローチしたり色々頑張る拓也。
そんな拓也がやっと主人公と付き合えたと思ったら即離別って可哀想になってしまいます。
一発位かましてもよくないかな?かますかかまさないかで大分精神的に変わってくると思うのですが。
普通告白してそんなすぐSEXYしないだろうけど、作中でも記述されているように「BLゲーってそんなもの」かなって気もします。
それに夜逃げ決まったらその時点で離れる前にちょっとかましておこうって気分になると思うしね。

そもそも拓也はエロいエピソード/設定が多くておいしーっ!
両思いよりも、片思いの方がエロいと思う。
他キャラのキスシーンは結構双方が満更でもなくなってる頃合で挿入されていますが、
拓也だけ、拓也を友人だと思っている主人公の了承も得ずブチュッ☆といっています。
片方だけが一方的に相手に欲情して、そんな報われない状況は絶対暴走するだろうからエロいと思う。

他ルートの拓也も萌えです。
本人のルートでの「拓也は接近度薄めでも主人公を好きになる」という性質を他ルートでも受け継ぐのなら、
彼は他ルートでは必然的に寝取られになるという事になります。

特に○潤から主人公を庇うルート、
あんな体張って助けたのに寝取られる拓也健気…。
鏡君ルートなんて結婚式出席しちゃってもうっ!
先生ルートではあの後再会したのでしょうか。瀕死になって必死に守った主人公が他の子とラブラブとかよく死にたくならないよね。

それはそうと、拓也って初回から20回目位までは正常位で押し切りそうなイメージ。
でも個人的に学校でセクロスといったら机に手をつかせて立ちバックを推したい。立ちバックで!
私は一体何を言っているんだ…。