読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妹は52歳

本、アニメ、ゲーム感想など。他に恋愛、婚活、ファッション雑談します(*゚▽゚*)

学園ハンサム感想〔ネタバレ有〕

学園ハンサムの感想を更新しました。
笑えて萌えられる素晴らしい作品でした。

先生は、アダルティー野獣キャラ?でありながら、
テンション上がると公の場でサンバ踊るわ、美術部で自分の裸体スケッチさせるわ〔ぜってぇ趣味だろ〕、主人公の愛人に嫉妬するわ、と子供っぽい面があったのが可愛かったです。
生首にさらわれた後窓に現れた先生超萌え。あの表情たまらないよ。
主人公にだけかもしれませんが、アウトロー教師な割りに優しい。

どうでもいい事ですが、薄い本描く人はどっちの先生を描くのでしょうか。ひげ?ショタ顔?

色鉛筆先輩も、先生と傾向同じで年上なのにはしゃぎまくりなのが良かったです。
ただ、同じ乳首の所をあけたシャツでも先生だと「芸術の一種かも」と思わせられるのですが、先輩だとただの変態ナルシストにしか見えなくてクソワロタwwwww
あのどや顔www自分は乳首丸出しのシャツ着ているくせにあんなどや顔で主人公の勝負水着に駄目だしとか鏡見てください!
これも主人公にだけかもしれませんが、不良キャラなのに結構いい子。

このルートのみSEXYありとか優遇されすぎです。全キャラSEXY見てみたかったwww
SEXYおいても先輩ルートはシナリオ展開がドラマティックで、一番面白かった気がしました。

鏡君はお高くとまった御曹司なのに汚い豚小屋にぼっちで生徒会やっているという所が心捕えました。
うんこ大好きなのも馬鹿で良いですね。でも何の御曹司?トイレ?
家で和服に着替えた時のイケメン立ち絵には紅茶こぼれました。
あの制服呪われてんじゃねーの?〔そういえば拓也も放課後はイケメンなんだよな…〕

拓也加えた三人で遊ぶのも楽しかったですが、鏡君の真意がよくわからなかったのが残念。
主人公の知らない、鏡君の思い出の場所を知っている拓也とか中々良寝取られエピソードですが、本人達が想いに気づいていなそうなのが…。
鏡君、先に告白した方ならどっちでもいいんじゃないのっていう…付き合えなかった方も平常心でカップルを祝っているから寝取られ的にもしっくりきません。
個人的にはこういうぼっちなうんこ製造機とは普通に生徒会活動行って仲深めたかったな…。

志賀君は普通に話しかけた主人公に死ね発言が良かったです。
あの時はともかく仲良くなった後くれる年賀状も死ねだし、シャイすぎます。寂しがりやな癖に。萌えです。
そういえば猫はどうなったのでしょうか。あの猫何気に目がくりくりで可愛い。
あと主人公の道化ファッションが可愛かったですね。

拓也はテストで0点がスタンダードという面が「マジで?」って感じでした。
学園祭でお好み焼き屋出店してる拓也が良かったです。
だいていきょっ!もですが、主人公にカロリーメイト豚玉否定されてしょげる拓也がマジわんこ。
志賀君には「友達いないのをクールでごまかす奴が許せない」とか酷い事言うくせに、主人公の苦言は素直に聞く拓也がマジわんこ。
最後までプレイすると、主人公を友人として信頼しているのではなくて、単に主人公に好意をもっているからだと分かるのも単純さが見えてすごく和みます。

ラブレター見られた時のキョドってる拓也も可愛かったな。
それだけに直後夜逃げはさみしかった…神様もう少しだけ


各ルート好きなエピソード

先生
・要/潤のプロポーズ後、窓に現れる先生。
・タ/カ&ト/シを主人公の愛人と勘違いして嫉妬に狂う先生。
・卒業みたいな行動を取る先生に対して嬉しそうな校長。
・クリスマスに公の場で踊って転んだ挙句主人公に野獣のような発言。その後茶化す先生。
・主人公の描く先生の絵が死ねばいいで賞を取る。
・股間の透視を阻止する先生。

美剣先輩
・かくれんぼ後の選択肢でまぁまぁ驚きましたに少し動揺する先輩。
・英語が極端に苦手な先輩。
・パスを要求する先輩。・主人公にうんこの写メを送ろうとする先輩。
・海でスクール水着をやたらと褒める/意外と保守派な先輩。

鏡君
・うんこのストラップを愛用する、うんこのポエムを書くなど御曹司の癖にうんこ大好きうんこ製造機。
・彼が会長になった途端生徒会でぼっちになる。
・落とした書類を拾ってもらったのは主人公が初めて。
・私服のシャツがFUCK!
・拓也ん家で思わずキタねー部屋ぼやくうんこ製造機。
・予想以上に勉強ができない拓也。

志賀君
・初対面の主人公に急に死ね発言の志賀君。
・主人公と仲良くなる前は映画を一人で見ていて寂しかった志賀君。
・主人公、志賀君の乳首と書きまくったテスト用紙を提出。
・中二台詞頻発に中の人が笑い出してしまう志賀君。
・好きな遊園地アトラクションがトイレな志賀君。

拓也
・いつもテストが0点だという衝撃の拓也。
・主人公宛に書いたラブレターの事を考えるあまり、授業中に白目をむいて先生に注意される。・手紙を読まれてキレる拓也。
・お好み焼き屋のシーンでのだいていきょう!の拓也。
・ゲーセンやお好み焼きの好み等でたまに主人公に引く拓也。
・他のキャラには結構けんか腰なのに主人公には何を言われても怒らない拓也。


主人公がイケメン設定だからか、みんなが構ってオーラを出してくるのが可愛くてよかったです。
ぼっちな変わり者が自分にだけ心を開いてくれるシチュは好みです。

今も売り切れ店が多いみたいですね。
以前製作者さん、DL販売を考えているとおっしゃっていたのでプレイしたい方が出来ないまま終わることは無さそうですが…。
でも早く欲しいですよね。
サイト日参するだけの価値はあると思うので是非!