2円足りない

本、アニメ、ゲーム感想など。他に恋愛、婚活、ファッション雑談します(*゚▽゚*)

マギア・ミスティカ感想-BLの主人公は世界の危機なんか気にしなくていいよ-

補償外スぺですが少なくともうちのWindows10では作動しました。

PVの音楽がすごく綺麗で、500円で投げ売りされてたので買いました。他のBGMも良いな~。

ありふれた感想ではありますが、主人公の唯タンが可愛いです。

DKにもなって何故か一人だけ制服が短パンな唯タン。〔理由はプレイすればわかります〕
相手が厳しいとツンツンだけど、好意的だとテレテレな唯タン。
小柄なのに、武器がでかい!

f:id:mecuso:20181222125620j:plain

お前のようなDKがいるか。

こういうクーデレ系は、やっぱりオタクは好きですよね。
特に一昔前は大抵こういう子が人気だった気がする。ババアに優しい世界で嬉しいです。
ビジュアルアーツの快適システムなので気になった方には気軽にお勧めできます。


ただ、個人的には気に入ったからこそ惜しいと感じる所いくつかあります。
〇〇のルートくれとか、エピソードが少ないとか、気に入ったが故の不満ではありますが…。

このゲーム、主人公以外の要素が何と微妙です。

主人公の魅力が10点中8-9点なら他は6点くらい。
7-8点取れる素質見えたので、惜しい!と感じます。

このゲームは結局はBLのノベルゲームじゃないですか?
BLを卑下するつもりじゃないです、ただBL買う人は一番は萌えるホモを期待してるわけですよね。

真面目にやりすぎっていうかー。

ただの一般ビジュアルノベルだと売れないからって日活ロマンポルノ感覚でBL入れたってなら、
もっと本筋のストーリー頑張れやって話だし、
所詮ホモ萌えゲーだから話はあんまり気にすんなってなら、
もうちょい恋愛要素や萌えエピソード入れてやって話です。

皆はLamentoを世界の危機にこの主人公遊んでるだけやんけ、茶番に何十時間かける気だって酷評しますが私が評価しているのはそこです。
萌えゲーだから萌えられればいいよ。

何で可愛いアサトと一緒なのに焦ってラスボス退治しないとならないの?
一緒にお花畑いくのは私にとっては茶番でも蛇足でもない、むしろそこが本番です。

Lamentoはメーカーから黒歴史されてる節がある位なので極端ですが、
マギミスも「リターン」って面は意識して欲しかったです。
話が面白い、バトルが面白い、萌える、客はこういった何かしらを期待しているわけですからね。

主人公の唯タンも派遣されてきた割には仕事一人で頑張りすぎて損してるし、やっぱり真面目堅物は駄目だぜ。


最適解が決まっていて作業すぎるカードバトル。
難解で長々と描かれる割に頭に残らない謎のマジカルなストーリー。
18禁が主流のPCBLゲーで敢えての15禁。

カードバトルは、カードが減りも増えもしない上に最強コンボが決まっています。
考える要素がなくて爽快<退屈が勝ります。

与えられたデッキを何も変更できない。
個別ルートで彼氏の因縁の相手と対峙するって時は、やっぱその彼氏を出したいのにカードが不利すぎて出せない。
全然関係ない奴が代わりに戦ってるじゃん。


物語は、色々設定があるみたいですが頭に入って来ません。
攻略対象でさえ「それより唯タンのプライベートを知りたいなあデュフフ」言い出すし。
自分の学校で火事起きた教師がそれでいいの?

R15のレーティングも微妙すぎます。
パソコンBLゲームは性交ありのR18が主流です。
ガチエロvs半端エロの不利な勝負をする理由はありません。


それでも、例えば制作側が性交そのものより足舐めが好きで、
足に拘りまくった美麗CGやフェチエロで対抗するつもりなら分かる。

ピュアなすれ違いが売りで、エロを入れると雰囲気壊れる世界観ってわけでもない。
だってエロいもん、このゲーム。皆唯タン狙ってくるし。必然性ないよね。


腹から力?を入れるらしい。そんなら腹をCGに入れない普通?

つうか、唯タンの容姿見てさあ。普通脚に行かないですか?

ビール置いてない居酒屋みたいなものだよこんなの。まずは太ももの生身の所から、上に行くか下から行くかしたいだよ。


本作の性描写は、上半身のみ絵で描かれる魔力補給シーンが主です。
性交を彷彿させる疑似性交のような物です。

つうか劣化版?エロNG媒体でもないのだからガチで良かったでしょう。
逆にエロNG媒体でこれだけやったら賛否両論で売れたかもしれない。


一番気になったのは、攻略対象です。
公式サイトのキャラ紹介絵を見ても分かるように、そもそも見た目があまりかっこよくない。

本作の攻略対象は、眼鏡がダサかったり無造作ヘアだったり年齢高めだったり、
全体的に華やかさに欠けるし特徴が特殊です。
現状、たまたまダサい眼鏡が好みって感じでないと好きになれないと思います。


眼鏡キャラの見込み客が眼鏡好きだけとは限りません。
今までの好みとは違うけどこの子かっこいいと思う事はよくある。


戦闘能力も唯タンの方が強くて基本みんなお荷物だし。

性格は、悪くないんだけど初回で攻略できる2人が両方ツンタイプなのが問題です。

主人公がツンな人にはツンでデレな人はデレな打てば打つタイプなのにこれはヤバいです。

朱里君とリヒト君にしか話しかけられないからそうしてるけど、
本当は唯タンがデレデレになっちゃう恩人の養父ともっと話したいんだけど。

しかもこの養父、初回制限とかじゃなく個別ルートがない。
何で!
どう考えても共通ルートで唯タンからの好感度が一番高いの養父やんけ。

出会いもやけにロマンチックで運命の二人だし、魔力補給処女奪ったのも養父だし、
正ヒーローじゃないの?
魔力補給シーンにCGさえないのは、敢えての冷遇に思えます。
いや何で敢えてぬかすねん。

朱里君とリヒト君が駄目とは言いません。
スカしたクソガキが最後は唯タンのピンチに慌ててやってくるエロガキになるのは微笑ましいです。
メタ的に、最初は朱里君かリヒト君のルートに行って欲しいのも分かります。

おっとりした穂波君や陽気な村上君も含めれば、全体としてキャラクターが偏っているわけでもない。

ただ、ゲームをやり始めて1周目って一番印象に残るじゃないですか?
1周目楽しくなかったら2周目行く気になれません。出鼻くじかない方がいいよ。

 

こう文章に書くとイマイチに見えるかもしれないけど、このゲーム私は割と好きなんです。

だって唯タンってばやたら短いズボン穿いてて可愛いんだもん!
朱里君やリヒト君は最初いけ好かない感じだけど、
何だかんだ可愛い短パンの男の子には絆されちゃうのはほのぼのします。

穂波君、先生、村上君は普通に明るくて唯タン可愛い。
元恩師は筋金入りのショタコン
私の読みが浅いのか?こいつただの変態じゃねえか?ウケるけど人生かけてショタコンは頭下がる。

ポテンシャルは中々なのに、本当にただ放火魔を探して真相を探す一直線なストーリーなのは勿体ない。

適当に捜査を行き詰まらせて街に繰り出しいのデートイベント等を挟んで欲しかった。

何だかんだ言いましたが、
適当にデートして、腹が気持ちよくなっちゃう魔力補給を普通に全身のCGで描いて、養父のルートがあれば黙った気がします。

私がBLゲームやってる一番の理由が、腐女子さん方の拘りや性癖が新鮮で面白いというのがあるんですよね。
百合や一般とはまた違って面白い!
首捥いだりドライバー刺すとか、会社でセクハラ中に上司が入ってきてクビになるとか、面白い。

だからそこが薄い本作は評価があんまりなのかな。

逆に話がつまらないのは気にしないんですけどね。

今やってるアニメのバナナフィッシュ面白いと聞いて観たんですけど、BLを物語重視にするとつまらんなあって感じましたね。

話が面白そうだから観てて、そんでホモぶっこまれると、ん?ホモ?ってなって集中が阻害されます。私はホモやるならホモばっかり追った方が世界観に集中出来て見やすいな。

あんスタホラーナイトハロウィン感想ーキャラの性的搾取とセカレについてfateと比較ー

 今回ユーザー内で最も争点になっていそうな、ストーリーやキャラクターについて触れてみようと思います。

今回のハロウィンの物語は既存の設定と矛盾したりして難解なのですが、おそらく、
レオぴが游木君に瀬名君の事でクソマウントを取りトラウマを抉る。
結果瀬名君と游木君の喧嘩へ発展する。
游木君は2年になって急に付きまといだした瀬名君を不思議に思っていたが、
それは瀬名君がレオぴと喧嘩して代わりが欲しいタイミングだったからでした。
納得したゆうくんは瀬名君を受け止める。

違うかもしれないけど、ショックであんまり見返したくないんですよね…。
世間の反応見てもそう外してないんじゃない?


これで、SNS等で「ショック…引退しよ」って人、それに「愚痴愚痴言うな」って人、
「愚痴愚痴言うなって言うな」って人、
阿鼻叫喚となっています。

それぞれの言い分わかるな、私。

まず今回のスト擁護派が文句言うなって言うの分かる。
だって今回の話は正しく「酷い事されても黙って受け入れろ」がテーマな話で、
それを良いと思う人の行動だから利に敵っています。

「1週間飲まず食わすでも輝くように美しく、助けがなくても一人で立ち、暴言はかれても優しく受け止める聖母のような游木真」を是とする、ブラック企業上司のようなスタンスの擁護派。

「体調が悪いのに気絶させるまで無理させるな、罵ってイジメてくる先輩を許さんでいい、私はいるだけでお前が好きなんだ」という孫モンペ祖母的スタンスの否定派。

孫モンペとブラック企業上司が100年話し合っても分かり合えるとは思えず、
不毛な争いに思えます。喧嘩するのが好きならともかく。

擁護派の「今回のストーリーを批判する奴は読解力がなく頭が悪い」のような意見を見るのに批判派からは見ないのも自然です。
統計では「馬鹿という奴が馬鹿」というのは正しく、
成績が悪い者程自分が賢いと思う傾向はかなりあるそうです。

確かに。うちの親戚有名大卒と中卒で2分される両極端一族なのですが、
テレビでDV被害や詐欺等ニュース見てると、低学歴組ほど被害者を馬鹿にするんですよ。
高学歴組は「洗脳怖い」「そういう時は誰かに相談しよ」みたいに自分を過信してない。
私も凄い馬鹿なのに何故か自分の事賢いと思ってるから相関あると思います。

多分ですけど優秀だと日頃優秀な人と触れる機会が多いから「自分はまだまだ」って思うのかも!
求められる物も高度だろうし。私今パートしてるんですけど工場の軽作業なんて失敗しないから自分駄目と思う機会ない。

国語の現代文の授業で「文章内に根拠が見つからない選択肢は正解ではありません」というのを初歩中の初歩として習った筈です。

「レオぴがゆうくんに酷い事言ったのは発破かける為」という解釈が出ていますが、
般常識や受験国語に照らし合わせるならどこにも書いていない以上正解と考えるのは難しい。

レオぴは酷い事言った後フォローしていなくて、今までのスト読んでいたらレオぴが瀬名と游木君どっちに肩入れしそうかは明らかです。
ここでぶっこみレオまこは、私は好きですが試験なら間違いでしょう。
私はレオまこ良いと思いますが、フラットに読むならセナ取られたくなくて意地悪が正史です。個人の妄想を否定するわけではないですが、読解力なら批判派の方が正統性あるかなって。
レオまこか~。


今回の、同じゲームの世界観でキャラが違うキャラをまるで陵辱ゲのヒロインかのように性的/萌え的に消費している関係は興味深いです。

瀬名君は游木君を愛玩人形扱い、違う人の代用品として見ており、好きなだけストーカーしてタオル盗んで気持ち悪いプレゼントしたりしています。
またその行為を嫌がると被害者を責めます。

fate/haのカレンを思い出します。

カレンと主人公のアンリマユは同じエロゲの登場人物ですが、

エロゲのヒロインとエロゲプレイヤーのように一方的に消費される関係なんです。

カレンは相手が欲情すると自分も欲情する体質で唐突にレされても「もっと~」って喜ぶ肉便器で、
それに対しアンリマユは「お前を喜ばせる為じゃなくて俺がやりたくてやってんだけど!」って自分本位に進めます。

人の欲望にあてられて負傷したり、
そもそも作品自体が虚構世界から卒業するみたいな話で、
ループ解消させたアンリマユに置いていかれるカレンはやはりエロゲのヒロインが飽きてヤリ捨てられた事の隠喩だと考えられます。

でも游木君の時ようにカレンは批判されませんでした。

買い切りか連載作品かもあるでしょうが、
カレンは生意気で聖衣でエロくて、やり込めるのに一種のカタルシスを感じるような構成でした。ちょっかい出したくなるというか。
それに彼女は別に心弱くなくてレされるのに傷つくとかそういう感じではないみたいなんです。

游木くんの場合は、まず性格が内気でさみしがりやで心優しい良い子。
作中で瀬名君のサイコホモ活動に悩んで傷ついている描写が多々あります。
個人差はあるでしょうが、ゆうくん推しでゆうくんにリョナ〔猟奇、陵辱〕求めている人見た事がありません。
問題が解決して幸せになって欲しい人が大半でした。

ゆうくんの欠点ってさー、一人で悶々と考えすぎの抱え込みすぎな事じゃないんですか?
今までの感じ的にも「ユニットメンの子達を頼っていいんだよ、ムカつく先輩に言い返してもいいんだよ」方向へ行きそうなノリじゃなかった?
それを「一人で頑張れ、文句言うな」オチは推してる人が違和感あっても無理ないと思うなあ。

要は、ファンの求めるものとライターの書きたいものが剥離したのが問題のポイントだと思います。

私は知り合いでも何でもないですがライター先生は瀬名>>>游木だと感じます。
游木君の高レアは高確率で瀬名君関連〔逆はそうでもないのによお~〕でライター先生は大抵担当イベにコメント出してくれますが、
〔今回は出してないけど。〕
ゆうくんに言及した所見た事ないです。大抵瀬名君、お気に入りって言ってたしね。

先生個人が游木君を瀬名君が好きに消費していい愛玩人形みたいに考えていたのが外に出て、それが世論と合わなかった。
推しぶっ壊れ希望サディストやゆうくん興味ないから体調悪くても我慢して頑張って欲しい人が少なすぎたと予想します。

別にそれが悪いわけではなくて、
瀬名君も瀬名君で初期はサイコホモ活動をしてもキモがるキャラがいてバランス取れてたのが最近はageられまくりでキャラ薄くなったんです。
気に入られたから良いってわけでもないのですが。

ただ瀬名君は初期からキャラ改変の常連で担降り機会が何度もありました。
游木君は、思い入れない方が良く描けるのか大抵ドジでも頑張っててかっこ可愛かったから、
何もない所に急にぶっこみキャラ改変は免疫がなかったってのあると思うんですよねえ。


あと游木真君に対するセカンドレイプ被害は興味深いです。
ゲームのキャラだろ?は最もなんですが、
現実の被害者いないからこそ人のノンブレーキの本音が見えるというのもあります。
現実で、殺人未遂を不問にして許してくれる聖母はまずいないですからね。聖母でも叩かれるんだ~って。

ほんと、人気者からの性被害に遭った場合は毅然と厳罰を求めないと後々面倒くさい事になるってすごく勉強?になりました。

まず、瀬名君は游木君が進退かかってるライブに行かせないように監禁した経験があります。
游木君は防音室で1週間飲まず食わずで、連絡が取れない同ユニメンは心配で校内を探し回ります。

これに対して「食事を食べなかったのはゆうくんじゃん」って意見何回も見ました。

監禁相手から手料理出されて食べるかな??
既製品でもよほどじゃなかった食べたくない…。
普通に考えるなら、加害者を贔屓しているからこそ出た発言です。

そもそも性被害を裁くのは色々難しく、現実でイケメン芸能人による暴行が報道された時に、
「私ならレされても嬉しい、被害者のハニトラに違いない」って人結構見ますもん。
知らないイケメンに触られるのは嫌だけどブサイク旦那はOK、人によっては逆なケースもあります。

游木君へのセカンドレイプ被害を見ると、
現実で性被害者がいる場合は、やはりある程度ブレーキがかかるんだと思われます。
相手は生身の人間で、下手したら訴えられるかもしれないし。

今回のハロウィンイベ、
游木君はゲームのキャラだから酷い事言われても我慢して言い返すなという話ひっでえと思ったけど、共感する人結構いるんだなーって思いましたね。